七五三祈祷受付を開始します【9/1~12/7】ご予約は当神社社務所までご連絡ください。   (電話:0250-24-0008まで)

令和2年度七五三祈祷の受付を開始します。

七五三詣は通常、11月15日を中心に行いますが、本年度は新型コロナウイルス感染防止に努めるため、例年より期間を早めて受付を開始しますので、ご希望の方は当神社社務所(0250-24-0008)までご予約ください。※三密にならぬよう原則として一家族毎御祈祷いたします。

七五三祈祷は上記期間外でも受付しておりますので、お気軽に予約ください。(10/25は御祈祷休止)

七五三は、「髪置(かみおき)」「袴着(はかまぎ)」「帯解(おびとき)」という、子供の成長に合わせた古来からの儀式に由来します。

七五三詣は、11月15日を中心に三歳の男女児、五歳の男児、七歳の女児が晴れ着を着て神社へ参拝する行事です。無事に七五三を迎えられたことを大神様に奉告し、これからのご加護を祈ります。

御初穂料(御祈祷料):お子様一名 5000円 以上 お志をお納めください。(写真店を経由した場合、初穂料が若干異なる場合があります)

【七五三祈祷式次第】 ※所要時間が20分程度

受付  拝殿受付にて、申込用紙をご記入いただきます

修祓 祭典開始前に清祓を行います

祝詞奏上  神職が七五三祈祷の祝詞を奏上いたします。奏上の間はご低頭ください

御鈴清祓  神職が鈴を振り、大神様のご神徳をお授けいたします。ご低頭ください。

玉串奉奠 お子様を始め、ご参列の方に玉串を捧げ拝礼いただきます。二礼二拍手一礼の作法でご拝礼ください。

斎主挨拶 祭典終了にあたり、斎主が一言挨拶いたします。

こども御守・御供物セット・千歳飴授与  斎主より、お子様の今後の成長を祈願した御守・御供物・千歳飴をお渡しいたします。

碁盤の儀 ※祭典終了後、参加は自由です。
七五三祈祷受付中、拝殿では、碁盤の儀を設置しております。ご希望の方は是非ご参加ください。詳細は下記リンクを確認ください。
詳細リンク:https://niitsu-horiide.com/news/372.html

※祭典中の写真撮影はご遠慮ください。

【新型コロナウイルス感染防止の取り組みについて(ご参拝の皆様へ)】

  • 御祈祷及び御神符・御守・絵馬等の頒布は通常通り毎日実施しております。
  • 御祈祷をする拝殿は密閉されぬよう、拝殿正面扉解放し定期的に換気実施しております。           
  • 当神社では、分散するよう原則一家族ごとに御祈祷しております。
  • 拝殿の受付では、手の消毒液を配備しております。
  • 神職・職員がマスクを着用してご対応させていただくことが場合がございます。